次世代エネルギーカンパニーを目指す。緊急時優先給油・パトロール給油・軽油配達・重油配達・メガソーラー事業のヒラオカ石油株式会社(東京・大阪・名古屋)

パトキューハヤイ
MENU

ヒラオカの想い

燃料配送事業を軸に、
お客様の信頼にお応えする、
次世代エネルギーカンパニーをめざして。

ヒラオカ石油は創業以来、
工事現場の重機械や農業施設のボイラーなどへの燃料供給を通じ、
地域密着型の燃料配送事業者として着実に成長を続けて参りました。
新たに近年では、災害時の緊急時燃料配送への取り組みや「AdBlue」の販売、
熊本県・千葉県でのメガソーラー事業の開始などにも積極的に取り組んでいます。
お客様に求められるエネルギーの安定供給、
そしてスピードやコストパフォーマンスにも柔軟に対応し、
皆様から安心と信頼を得るパートナーとして、
お客様の仕事を止めない」というミッションに全社で取り組み、
さらなる品質向上に努め、
燃料供給を通じて社会をささえる企業づくりを目指して参ります。

代表取締役
平岡 顯一