Keep Moving,
thinking about the future
Message
for the next generation

世の中を動かす石油というエネルギーを、
いかなる時も現場へと届け、
ビジネスや復興…未来を創る世界の動きを動かし続けること。
それがヒラオカ石油の、創業時からの変わらぬ想いです。

またその想いを未来へとつなげるために、
当社では燃料配達事業を軸に、
新規プロジェクトや新子会社設立事業を積極的に展開。

次世代エネルギーカンパニーをめざす私たちは、
「不易流行」の精神をモットーに、常に挑戦を続けます。

Business
事業紹介
Conventional Bussiness

安定したエネルギーの供給を通じて
社会を支える仕事です。

  • 緊急時給油事業
  • 燃料配達事業
  • 再生可能エネルギー事業
  • その他事業

(灯油巡回サービス、オール電化、リフォーム、スクラップ金属くず買取、ガソリンスタンドの運営 等)

New Bussiness

10年で30の新規事業を展開
16社の子会社を設立

当社では石油を基軸にしつつ、さらに世の中を良くするための新規事業を現在6事業展開しています。 さらに2030年までにそれを30事業までに広げるとともに、16の子会社を設立してグローバル化を推進予定。
クリエーティブでサスティナブルな次世代エネルギーカンパニーへの成長を目指し、ヒラオカ石油は躍進を続けます。
当社では既に進む新規事業の多くは、若手社員が発案したものです。さらに当社では新規事業の子会社化=社内起業を進めており、新規事業の発案した社員が率先して社長を含む事業責任者を任せています。
20代のうちから、やる気があれば1年目からでも、子会社立ち上げという社内起業が目指せる環境が、ヒラオカ石油にはあります。

Training System

人材育成の取り組み

ヒラオカ石油の研修では、人として社会人としての基礎となる人間力を養ってもらいます。それがヒラオカ石油が求める人物像であり成長への近道となります。
現在、ヒラオカ石油では人間力を養うために、全社員を対象した新たなプロジェクト立ち上げています。

Human Resources
  • □ 社内起業への意欲がある人材
  • □ 利益より大切なものを知る人
  • □ 人と人を繋ぐ力を持つ人材

当社では「不易流行」という言葉を大切にしています。その意味は「いつまでも変化しない本質的なものを忘れない中にも、新しく変化を重ねているものを取り入れていくこと」です。

世の中を動かす石油というエネルギーをいかなる時も現場へと届け、ビジネスや復興…未来を創る世界の動きを動かし続ける、という当社のビジネスの本質が「不易」であれば、新しいビジネスに挑戦し続ける精神が「流行」。このように、当社は新しいことにどんどん挑戦し、その結果として売り上げも伸ばし続けています。

そして当社にとってのもう一つの「不易」が「人」です。
ヒラオカ石油では、「気遣い」「謙虚さ」「向上心」「情熱」「素直さ」「感謝」の6つの魂を持つことを社員に求めています。当社のビジネスの「不易」にも「流行」にも、欠かせないのが利益より人の繋がりを大切にすることを知る人材です。新規事業を実現する、クリエイティブ能力やコミュニケーション能力にマネジメント能力とともに、人としての豊さを持つ人材を、私たちは求めています。

Business Vision

過去4年間の売上・従業員の推移と
今後のビジョン

過去4年間で大きく売上や社員数を伸ばしている当社。新規事業・子会社化のさらなる促進により、今後も着実に事業を拡大してゆく計画です。

ENTRY
エントリー

あなたとの出会いを
楽しみにしています

あなたの意欲と人柄を、私たちに見せてください。
皆さまのご応募、そして挑戦をお待ちしています。

このページのトップへ